マルカ木工
ブログ|マルカ木工
 
Googleサイト内検索

 

あずきいろ

2018/11/29 10:17:33

栗の木、あずきいろ

もう、30年近くのお付き合いとなります。

勝見木工さん。

栗の木で作る素朴な雰囲気の家具たちは

多くのお客様に愛され今なおファンを増やし続けています。

販売当初、拭きうるし仕上げでしたが、

現在のあずき色のオイル仕上げになってからはより幅広い年代に

ご愛用頂くように。

あずき色が勝見さんの代名詞のようになりました。

どこか懐かしくて、温かい雰囲気。

無機質になりがちなお部屋を

温かく優しい雰囲気にしてくれるからなのでしょうか

最近はマンションに納品させていただくことも多くなりました。

家具でお部屋が変わります。

ほっこり派の方、ぜひ一度

勝見さんの家具をご覧ください。







2018ファイナルSale&”あずきとあお”家具と器の作家展 好評開催中 

2018/11/28 11:05:46

素敵なお部屋で年越しを

あと数日であといよいよ師走を迎えます。

前もって年号が変わることが決まっているというのは

不思議な気持ちです。

5月までは平成ですが、

年末年始は平成最後。

今年はなんだか大事な人たちとゆっくりと

新しい年を迎えたい。

時代の幕開けとなる特別な時だからこそ

ぜひ、お家で。

素敵なお部屋で新しい年を!




もっと素敵に暮らせます

家具の大きさひとつで、

家具の置き場ひとつで

暮らしがもっと素敵に

もっと楽しくなることがあります。

”もったいない”

まだ使えるから。

壊れていないものを買い替えるのは”もったいない”

その気持ちよくわかります。



でも、大きなテーブルでもっと

子供と時間を共有できたかも…。

もっとゆっくり楽しく食事できたかも…。

お友達を招待したり、

家族の時間をもっと持てたかも…。

道具を大切に使うことはとっても大事なことだけど

もっと大事なこともあるという事を

ちょっとだけ想像してみてください。

家族の時間が持てるうちに

もっと楽しく”家族”しましょう。

素敵な器あります。

好評いただいております。

「あずきとあお2018」

大田一成さんの磁器と勝見木工さんの栗の木の家具

染付のあお。

あずき色が特徴の栗の木の家具。



大田さんの素敵な器は追加展示していただいておりますので

いろいろございます。

干支の置物は残りわずかとなりました。

お時間が大丈夫な方は、新たに予約注文も可能ですのでお声がけください。


勝見さんの家具は、お嫁入りが決まったものも

会期中は展示させていただいております。

新規に製作も可能ですので、ぜひ会期中にご覧ください。




明日から、2018ファイナルセール開催いたします。

2018/11/22 10:42:45

店内の家具展示現品がすべてセール対象となります

いよいよ明日から、2018ファイナルセールを開催いたします。

店内の家具、展示現品全てがセール対象となります。

展示現品は、一度、工房にて検品とクリーニング作業ののち

納品となりますので、安心して現品をご購入いただけます。

また、ぞくぞく入荷しております新着商品ももちろんセール対象

ぜひこの機会をお見逃しなく。

納品が少し先の方もお預かりできますので、ご安心ください。


年始から、値上げの決定しているメーカーさんも多数ございますので

現品以外のご注文も、年内がお勧めです。








あずきとあお2018〜勝見木工×大田一成 家具と器の作家展も明日スタート!


いよいよ、あずきとあお2018〜

勝見木工×大田一成家具と器の作家展明日から開催です。

今日、午後から本格セッティングです。

いまから ワクワクします。

夕方ごろには、雰囲気をお伝えできると思います。


いよいよ準備ととのいました

新着!

今日の新着は、シンプルなブックケース。

マルカオリジナルです。

一枚板センターテーブルも一枚。

新着!

2018/11/21 17:23:26

待望の新着!

お待たせしておりました、人気のソファがリニューアル、

新作ソファとして帰ってまいりました。

それから、勝見さんの三角テーブルは久々の登場です。

勝見さんはほかにも新作がございますが、

ぜひフェアでご覧ください。

23日〜12月2日まで開催いたします。

木の家具 マルカ

2018/11/19 13:24:08

マルカが広葉樹で家具を作るわけ

マルカの家具は広葉樹で作ります。

横に枝葉を伸ばし実をつけ少しずつ育つ広葉樹

その中でも極寒の地で育つ広葉樹のみが、家具材となるのです。

風雪に耐えることでさらに成長に時間を要し、

細かい美しい杢目となるのです。

楢や栗、ブラックウォールナットに栃や樺

美しさはみんな違います。

杢目が大きな栗は素朴で温かな雰囲気

目が細かく杢目の美しい楢は、木の温かみの中に気品を感じます。

それぞれに個性があり、一枚ずつが一点モノ。

大きくなるのに時間のかかる広葉樹は、家具になってからも同じだけ生きるのです。

硬さがあり、伸縮の小さい広葉樹は長く使う家具にはもってこい。

キズが味になるというのは、その硬さがあってこそ。

柔らかい針葉樹では、キズのつき方が比にならない。

ずっと好きな家具と暮らせる喜び

そして、次の世代へと使い継いでいただけるように

シンプルに。

今、広葉樹は世界的に不足しています。

すぐには大きくならない広葉樹、

需要に追い付かない現状。

この先、家具を使い継いでいただいている間に

次の木を育てていかなければなりません。

だからこそ、せっかく大きく育った材料を

大切にモノづくりをしなければならないのです。

しっかりと乾燥させる。

テーブルにはそり止めを入れる。

大切な材料に愛情と手間を惜しまず

丁寧に作る。

マルカが広葉樹で家具を作るのは、

使い捨てではない本物の家具を作りたい。

その一心なのです。

唯一無二

ただ一つだけほかに変わりがない

あなたの家具を見つけてください。




いつか一緒に


お子さん一人一人に家具を作っていただくお客様がいらっしゃいます。

いつかお嫁に行くときに持たせたい。

子供のころから一緒に育った家具とともに送り出したいと。

私も娘たちに、デスク、書棚、チェストを使わせています。

いつか家を出るときには持たそうと思います。

使い捨てじゃない永く使える家具だからこそ

思い出とともに

巣立っていってほしいという願いと、

新しい人生の一歩を踏み出す時、

くじけてしまいそうなときも来るでしょう。

その時にずっと一緒に育ってきた家具が、

勇気づけてくれるような気がして。

ずっと使える道具は人生の相棒だったりもする。

だからこそ本物の家具を作りたい。

そう、思うのです。

Page 2 / 233
        ホーム   ショールーム   会社概要   お役立ち情報   お問い合わせ   ブログ   リンク集   サイトマップ
有限会社マルカ木工 〒733-0833 広島市西区商工センター8-2-26 TEL:082-278-2344 FAX:082-278-3296
Copyright(C) 2009 MARUKA wood works All rights reserved.
Powerd By NetPrompt